アーカイブ : 2009年 2月

歩から 信州の味はやはり「おやき」でした。

今回お送りいただいたのは、

長野市の信州の味 歩から(ほから)のオーナー武前さんから。


何といっても歩からさんの特徴は

素材のこだわり種類の多さでしょう。

特に武前さんの作るおやきの中でも更科の地粉を使用し、

黒姫の笹で包んだものは笹の緑がとても鮮やかでモチモチした食感。

切干大根、鉄火味噌、大納言つぶあんこ、ポテト、野沢菜など

各種どれも地元で人気のおやきなのだとか。


もちろん黒姫の笹で包んでいない普通のおやきだって

中身の具の種類が豊富なものもたくさんあるんです。


さてでは早速頂いてみましょう。

まず写真で確認できるように、こんなに沢山の種類があるんです!



ずらりと並んだおやきの数々

まず最初に食べたのが

つぶあんで笹の匂いがとってもよくって爽やか。


つぶあん

ふわふわの生地をパカッと開けると

湯気と共に沢山の大きめの小豆が目に飛び込んできます。


中にはぎっしりの「つぶあん」が!

その味は「うまい!」甘すぎず優しい味に信州って

うらやましいなぁっと正直思いました。

次に甘いのも好きなんだけど「辛」ていう文字が

気になったんで鉄火味噌を食べてみました。


鉄火みそ 「辛」の文字が気になります。

なすびにしみこんだ味噌の味が最高、ピリ辛・・・

ん~口に入れて3秒後ピリピリきました~。



口に入れて3秒後に・・・

暫く「ヒ~ハ~」、口に熱っついのが残りますよ。

次にはるさめ ひーからってなんじゃ?パクリっと食べて


はるさめ 「ひーから」って?

「あ~マーボー春雨」。



具沢山のはるさめ これも3秒後に・・・

さっぱりしているなぁと思いきや3秒後これまたピリ辛デス。

では最後に定番の野沢菜を頂いてみました。

野沢菜

笹の香りと野沢菜特有のシャクッとした、

歯応えそれに生地が絶妙に合います。

野沢菜がめ一杯つめられているから

ボリュームも最高!食べ応え十分です。



信州の野沢菜はやっぱりサイコー!

なすは味噌と山椒?なのか

これまたなすに染みた味噌の味が美味しかったです。

なす


勢ぞろいしたおやきの数々。

それぞれに工夫され美味しくてやさしくて、

田舎を思いださせてくれる本当にありがたい逸品でした。


ご注文はコチラ


鶴の故郷の極上ネーブルジュース「じぃのネーブル」

鹿児島県の県北出水市。
毎年冬になると出水平野には、
親子鶴など何万もの鶴が飛来することで知られる自然豊かな町。

今回お送りいただいた「じぃのネーブル」は、
出水市野田町(旧出水郡野田町)の
野田郷ネーブル生産同志会代表の角さんから。

ca3a2329

この一見頼もしいネーミングの
「じぃのネーブル」は、
地元をはじめ県内外から多くの愛飲者がいて
とっても人気のジュースなんです。

ca3a2335

というのも角さんの育てたネーブルは「自然農法」で、
土作りから始まり電子活性水の散布。
農林水産省が認める前から炭を土壌改良剤として使っていて早くから、
地球に優しい農法を取り入れているんです。
また米ぬか・木酢なども使い減農薬栽培で、
30年以上に育てたネーブルは芳醇そのもの。
そのネーブルを洗いお湯で柔らかくなったところで皮むき、
果肉を絞り果汁を集め殺菌・消毒、冷やして缶に詰めるまで
全て「手作業」なんです。

ca3a2340

特に作業で大変なところは、
灰汁抜きでよく取らなければ苦味が強くなってしまい
飲んだときにのど越しも悪くなってしまうのだとか。
とにかく気の遠くなるような地道な作業を経て
「じぃのネーブル」が初めて商品になるんです。

また角さんは90歳もの高齢、
奥様とお話できたんですが今年いっぱいで引退するんだそうです。

ca3a2334

一個一個にこわだり続けたネーブルをジュースに、
みんな美味しいといってくれるまで
さぞかしご苦労されたに違いありません。
そんな思いを詰め込んだ「じぃのネーブル」頂いてみました。

箱を開けるとまずその気遣いに気付きます。

缶は全て逆さまです。

ca3a2331

すなわち沈殿した果汁がひっくり返すことで
混ざるようしているわけです。

さて一口。。。。ゴクリッ。。。。

ca3a2345

ん〜さっぱり爽快!すっぱすぎず甘さも控えめ。

正にネーブルを噛まずに喉で味わうという表現ぴったり。
市販のジュースとは全く違う
独特の酸味、苦味なんてないし飲みやすいです。
「じぃのネーブル」の「じぃ」はもちろん角さんのこと。

一個一個に愛情を込め、
青空を親子で飛ぶ鶴の如く優しささえ感じる
角さんの思いに感謝したい。

ca3a2350

ご注文は買っちゃって王まで
お気軽にお問い合わせください。


ご注文はコチラ


よさこいの勢い、ラーメンにのせて。ラーメン革命!

 

「土佐の高知のはりまや橋で
  坊さんかんざし買うを見た よさこい よさこい」

ca3a2366

みなさんご存知の方も多いのではないでしょうか。
高知といえば「よさこい」その名にあやかり生まれた
高知県初のラーメンその名も「よさこいラーメン」
ラーメンほど人気がありリピートの多いものは
他にないんじゃないでしょうか。

ca3a2368

でも最初だけで後が続かないんじゃ・・・・
と・こ・ろがこのラーメン、
馴染み深くしかも美味しかったんです。
その秘密ちょっぴり紹介しちゃいましょう。
製造は、高知市の関西麺業さん。
その社名からわかるように、
製麺所で鶏がらを焼き旨味成分を麺に封じ込めた
「麺に味」がある「よさこい麺」を開発。
(現在特許申請中)
tirasi02242

しかも!茹でても麺がのびにくいのだとか。

スープもこだわっていて、
焼きガラスープにコラーゲンを入れたヘルシースープ。
この2つ、いかにもラーメンの夜明けともいうべきか?

では早速頂いてみましょう。
麺は1〜2分ゆでればOK。
スープも袋のままお湯で温めてください。

ca3a2372

さてさて出来上がり。
いただきま〜す。
ズズズズッ・・・・おっ麺がうま〜い!

ca3a2377

香ばしい麺なんて初めて♪で、
スープはというとこれがまたしつこくない。
しかもあっさりで臭みも全くなし。

コクと深みがあるから食べてて飽きない。
正に驚愕のラーメンというべきでしょう。

ca3a2378

つけ麺に、冷麺にしても、
麺に味がついているから美味しく頂けるはずです。
こだわればいいんじゃなくて、
全てが自信になってできたラーメンだと思います。

うまかったぜよ!

tirasi02241

私は知っちゅう、よさこいラーメンの心意気。

ラーメン革命ここにあり。

 raumen_k_qrホームページは、こちらのQRコードを読み取ってネ♪

 

 

 

 


■ご注文は、コチラからでも出来ます。


北海道噴火湾のホタテは、おいしい〜ウイッシュ!

ca3a2351

北海道といえばホタテは、
欠かすことが出来ない超美味しい逸品ですよね。

今回お送りいただいたのは、
噴火湾産のホタテを全国に発送している
(有)ウイッシュさん。

太平洋側に位置し、噴火湾は昭和新山や有珠山という
活火山があるところです。
その山からでる豊富な栄養分が、
湾内に溶け込んでいるから当然魚介類も
元気でおいしいものが獲れるんです。

ca3a2353

さてそのホタテ、調理方法も様々。
食べられないところは、
うろという黒い部分だけで
貝柱はもちろん全て美味しく食べることができます。

ca3a2356

では早速刺身にしてっと・・・・

やっぱうまいわ。

ca3a2361

新鮮だからなのか、
色も綺麗で歯応えがとってもいい。
それにホタテ独特の甘みは絶品です。

次に定番ですがフライにしました。

ca3a2362

サクッと衣を噛むと、
すぐにホタテの旨味がジュッときます。

これはたまんない!

産直のいいとこ先取りっていう感じですよ。

ウイッシュさんに注文すれば、
身を殻からはがす専用のナイフとレシピもついてきます。
初めての方でもとっても安心♪

ホタテは噴火湾、
注文はウイッシュでキマリ!


ウイッシュwebサイトはコチラ

買っちゃって王のページはコチラ


これぞ本物、混じりッ気なし!星さんの魚沼コシヒカリ。

ca3a2263

お米は旨いほうがいい。
でも本当の旨いというのはどこで感じるのでしょうか。

私はちょっぴりのおかずで、
ご飯はおかずの倍近く食べられるような…
気付いた時には2杯、3杯のおかわり
という具合のものが一番美味しいお米だと思うんです。
(笑

それに冷めてから作ったおにぎりや
弁当に詰めたご飯で一粒一粒がしっかりしていて
梅干1つだけで多めにご飯が食べられるような
美味しいお米が最高じゃないでしょうか。

今回お送りいただいたのは、

ca3a2268

あの有名な「魚沼」の農家さんの
中田農産代表の星 義弘さんから。

星さんの田んぼは、
旧「北魚沼郡湯之谷村」にあります。
南に越後三山(駒ヶ岳、中ノ岳、八海山)
南東側には、有名な「尾瀬」ある自然豊かなところ。

冬は雪が深く、通常の平場の田んぼのような
多収穫はできません。
また昼夜の気温差も県内の他地域より大きいことや
ミネラルを豊富に含んだ雪解け水によって、
どこにも負けない高品質の米ができるそうです。

当然、農薬化学肥料を使用しない

栽培方法で安全・安心のお米なんです。

また中田農産さんのホームページから
星さんの活動や周りの様子も見れますから
親しみもわきやすいですよ。

では早速いただいてみましょう。

ca3a2271

やっぱり!お米っていいですねぇ。

でもいつも食べてるお米との大きな違いは、
米本来の香りに何といっても
硬すぎず柔らかすぎずコシのある噛み応え。

それに地域的に寒暖差が大きいからでしょうか
ほんのりと甘い。砂糖のような甘さではなく
本来の旨味が十分舌で実感できるから
食べていて飽きないお米です。

ca3a2275

さすが魚沼!特A純度100%!!

星さんの作ったコシヒカリ是非ご賞味あれ。

プレゼントやお中元、内祝い、結婚祝い、各種記念日に
「のし」もお付けいたします。
注文主の名前で発送を致します。

●魚沼産コシヒカリ5kg
¥5,500(税・送料込)


ご注文はコチラ


まっくろ〜♪しふぉん工房のシフォンケーキ。

珈琲、紅茶のお供にとっても合う

シフォンケーキを紹介しましょう。

chiffon001

今回お送りくださったのは
石川県かほく市のしふぉん工房さんから。

chiffon002

小さな工房で全て手作りで、
素材のこだわりには全く驚かずにいられません。

粉は当然国産。

牛乳は地元の牧場から無調整のもの。

卵は新鮮なかほく市の朝採りのもの。

塩は珠洲の天然塩。

砂糖はオリゴ糖。

油は100%なたね油。

これだけの素材を使っているのを
OPENにしているところが私自信お気に入り。
これだけでわかることは、言うまでもないけど
安全性がとっても高い!っていう証拠です。

シフォンケーキは、

chiffon004

プレーン、紅茶、ココアなど数種あるんだけど、
写真でもわかるように「まっくろ」!!

chiffon006

竹炭と黒胡麻を入れた実に珍しくて
インパクトのあるしふぉん工房さんオススメのケーキ。

さぁーて♪一口。

chiffon007

あっさり!さっぱり!しているから、
甘いのもが苦手な方にはおススメ♪

それに上品でいて飽きがこないから、
贈り物にも最適ですよ。
ていうか、驚かせるにはもってこいというべき
この「まっくろ」です。

chiffon005

製造までに時間がかかるので、

あらかじめ前予約でということです。

食べ方でオーナーお勧めが

一度「オーブンで数分焼いてみて」ということでしたので

焼いてみたら、これがまたウマイ!

味がコクなって珈琲にとってもあいます。
しふぉん工房さん手作りのシフォンケーキ。

chiffon008

優しくって味わい深い・・・・
是非お試しください。


ご注文はコチラ


野の花 信州がた~くさん。贅沢な果肉ジャム。

信州八ヶ岳。自然に囲まれ四季を通じて
様々な色合いが楽しめる絶景ポイント。

実はここにすごいジャムがあったんです。

今回お送りくださった信州自然工房 野の花さん
(有限会社日本フードサービス)

から6本ジャムを頂いたんですが、
なんと砂糖は一切使わず
「りんご果汁」で甘さを加えた
100%地元産の果肉入りのジャムなんです。

いろいろなジャムがたくさん

食べて思ったんですが全てに共通するのが
「優しい味」
ということと、果肉が実に美味しいからパン以

外にヨーグルトに混ぜてもとっても合うんです。

特にブルーベリーは信州・原村の無農薬のブルーベリーで
手摘みのもので地元でも評判。

もちろん他のジャムもそれぞれ特徴がありますから
ダイレクトに感想を書いてみました!


★ブルーベリージャム★

ブルーベリージャム

ブルーベリーの果肉がとっても美味しい。
ちょっぴり酸味があって気品さ

さえ感じます。生ならではの食感が最高です!


★ラ・フランス★

ラ・フランス

果肉の大きさにビックリ!
とってもあま~い中に洋梨の
旨味がたっぷり凝縮


★紅玉★

紅玉

さすがともいえる正にリンゴの味わいに感激!
あのリンゴの酸味がそのまんま味わえます。


★川中島白桃★

川中島白桃

桃の果肉がとっても甘くて甘くて。
お行儀が悪いけどつい直接舐めてみたくなりそうな
贅沢な逸品です。


★プルーン★

プルーン

健康にもとってもいいあのプルーンをジャムに。
すっぱくて上品
、ほっぺに唾が溜まっちゃいますよ。


★千曲あんず★

千曲あんず

うわっスッパイっ。でも後からほんのり甘さも感じます。
あんずって
ジャムにするともっと食べやすくなるのが不思議。


やはり「本物」はとても美味しい。
というか自然そのものだからこそ失われていた何かを思い起こさせてくれるかのようなジャムでした。

信州ってやっぱりスゴイですね。感激!

ぜひ一度味わってみてください!!


■ご注文はコチラ